マタニティ>赤ちゃんの名前、姓名判断は大事ですよ!

赤ちゃんの名付
☆姓名判断のポイント☆

姓名判断の画数はとても難しいです。たとえば、姓名判断では、
くさかんむりは6画と数え、「りっしんべん」は4画、
「さんずい」も4画、「しねすへん」は5画、「しんにゅう」は7画!

そして姓名判断の場合の姓は2文字が基本です。
例えば「谷」さんは1画+7画となります。「○(←○は1画)+谷」

これは名前もしかりで、「愛」ちゃんという名前の場合、
普通に考えると13画なのですが、姓名判断上では「愛+○(←○は1画)」
で14画となります。

なので、姓名判断で考える場合、
「谷 愛」さんの場合「○+谷+愛+○」と4文字とみなすわけですね。

姓名判断は、まず姓の2文字、姓の2文字目と名前の1文字目、名前の2文字、
姓の1文字目と名前の2文字目、総画数でみます。

各項目としては、「天格」「人格」「地格」「外格」「総格」となります。

例えば「山田花子」さんの場合「山田(天格)」「田花(人格)」
「花子(地格)」「山子(外格)」「山田花子(総格)」の5つで、
この全部の画数がいいと、いい名前になるというわけです。

では、肝心の良い画数ってどんなよ、という話なのです。

画数には、六大吉数という画数があり、これは、
「6」「15」「24」「31」「47」「63」の6種類です。
この画数になるとバッチリ。
特に6画は「天福」といって、天から恵まれる数字だそうです。

次に大吉数というのがあって、
「1」「3」「5」「11」「13」「16」「32」「37」「41」「45」「52」
「65」「67」「68」「81」となります。

そして絶対につけてはいけない四大凶数というのがあります。
これは「9」「10」「19」「20」の4種類です。

また、吉数と同じで、大凶数という、これも避けたい画数が、
「2」「4」「12」「34」「36」「44」「54」「60」「62」「66」「69」
「70」」「76」「79」「89」

そして、男の子には大吉数でも、女の子には大凶数になる画数があります。
「21」「23」「29」「33」「39」の5種類です。

独立とか出世とかそういう意味があるので、女の子としては孤独になる
意味があったりするそうです。

あと同じ画数がかぶってしまうのも、あまりよくないそうです。

ちなみに大吉数や大凶数、すべてに意味があります。金運とか波乱とか。
でも、考えていたらキリがないので、悪くない画数を選べば大丈夫、と。

もっと詳しく知りたい場合は、姓名判断に特化した本の購入をオススメ
します。普通の辞書に載っている画数と違っている場合が多いのです。

inserted by FC2 system